「楽待」の操作方法を徹底解説!優良物件の検索方法を伝授

2021年06月08日106

不動産投資に興味を持ち勉強を進めていく中で「楽待」「健美屋」などのの物件検索サイトの存在を知る人は多いだろう。どちらも不動産投資をしている人には欠かせないサイトではあるが、情報量も多く、初めてアクセスした方は戸惑う方も多いのではないだろうか。

この記事では不動産投資サイトとして最大の規模を誇る「楽待」の使い方について徹底解説していく。

楽待は収益物件検索で名実ともにNo1のサイトなので、ぜひ使い方をマスターしてください。

1.楽待とは

楽待とは投資用不動産に特化した不動産ポータルサイトである。当初は投資家と不動産会社のマッチングが主な目的のサービスであったが、今では収益物件の検索以外にも、不動産投資の各種学習やニュース、物件売却の査定などの各種サービスを横断的に提供している。

2005年にエンジニアであった代表の坂口直大氏が一人で立ち上げ、現在は登録物件数約7万件月間訪問数188万人を誇る国内最大の不動産投資サイトに成長している。

運営会社の株式会社ファーストロジックは2018年に東証マザーズに上場した。

2.楽待の使い方

楽待のサイト内には非常に豊富なコンテンツが用意されている。どのような時に何を確認すれば良いのか5つに分けて紹介をしよう楽待は「パソコン用の画面」と「スマートフォン画面」「スマートフォンアプリ」の3つがあるが、この記事ではパソコン用画面を用いて解説する(スマートフォン画面とアプリも基本的に同じ使い方だ)。

2.1.収益物件を探す

この機能を利用しているユーザーが一番多いのではないだろうか。トップページの最上部にも「収益物件を検索」という項目があり、その時点での物件掲載数の合計も表示されている。エリア、築年、構造などの詳細な条件で物件を探す場合は「収益物件を探す」というタブから条件を絞り込んで検索をすることが出来る。以下各検索条件について紹介しよう。

検索条件の各項目について

フリーワード

文字通り、気になる地域駅名などから検索することが可能だ。

所在地

エリアを変更:住所から収益物件を検索することが出来る。

沿線・駅を変更:沿線駅から収益物件を検索することが出来る。

新着物件

指定なし、1時間以内、1日以内、3日以内、7日以内と条件を絞ることが出来る。優良物件はスピード勝負になるので「1時間以内」の項目がそれを物語っていることはわかる。

利回り

5%-20%の間で設定が出来る。

物件種別

1棟マンション、1棟アパートだけでなくホテルや土地など様々な絞り込みが出来る。1棟、区分、事業用とまとめて選択する事も可能だ。

築年数

下限なしから上限なしがデフォルトで1年以上の下限から39年以下(新耐震)の上限で条件を絞ることが出来る。新築物件を選択したい際は上限を1年以下にすることで簡単に絞ることが出来る。

建物構造

構造で絞り込むことが出来る。

間取り

学生向けやファミリーなどのターゲットとなる層とワンルームから5DK以上で絞り込みが出来る。

駅までの徒歩分数

指定なしから20分以内で絞り込みが出来る。

土地権利

所有権のみを選択出来る。割安な物件の場合、借地権だったというケースも多いのでそのような場合はこの絞り込み機能が役に立つだろう。

こだわり検索

その他、以下の項目について絞り込めるようになっている。

条件の保存

会員向けのサービスになるが、絞り込んだ条件を保存しておくことが出来る。

オススメの検索方法

検索条件は数個にする

最初から細かく設定するよりは、条件を数個に絞って幅広く検索してみることをおすすめする。例えば「所在地」、「物件種別」「価格」「利回り」で絞ってみるなどがいいだろう。

並び替えを使用する

その後、検索結果の右上にある「並び替え」を使って並び替えてみると、自身が見たい物件を順番に確認することが出来る。

物件について問い合わせをする

より詳細な情報が知りたい場合、不動産会社に問い合わせる。楽待内にメッセージ機能があるためその中でやりとりし詳細な資料の請求や質疑応答など依頼が出来る。

検索条件はまずエリアと構造(木造やRCなど)とおおよその築年だけ指定して、その地域の利回りや価格帯などの情報を把握するのが良いでしょう。毎日たくさん物件情報を見ているとどれが割安でどれが割高なのかが段々わかってきます。

2.2.提案を受ける

希望する物件条件(ニーズ)を登録する事で提案が届く。非公開物件を紹介してくれることもあり、より幅広く物件情報を集めることが出来る。利用に関して会員登録が必須であるが無料で利用できる。ニーズの登録については物件の検索と同様、物件種別(1棟アパート、戸建て等)、場所、物件価格、表面利回りなど詳細に設定することができる。また複数設定することも可能だ。提案を多く受ける3つのコツを紹介しよう。

定期的にログインする

提案者である不動産会社はユーザーのログイン日時を確認し提案するか否か判断しているため、定期的にログインすることで物件購入の意欲をアピールすることが大切だ。

回答ランク5を目指す

回答ランクは、提案された物件に対する回答率(「問合せ」か「お断り」のどちらかを行った率)により決まり、物件探しの真剣度を表す値だ。回答ランクが高い程、不動産会社から物件を提案されやすい傾向があるため提案にはきちんと回答することが大切だ。

証明書を登録する

本人証明と収入証明とすることで不動産会社からより多くの提案を受けることが出来る。書類の内容は不動産会社にまで開示されることはない。

本人証明は以下のいずれかの書類提出が求められる。

収入証明は以下のいずれかの書類提出が求められる。なお世帯年収として合算で申告も可能となっているので夫婦の合算での登録も可能だ。

上記3つを実施すると不動産会社側の画面では以下のような表示がされる。

多くの方は本業しながら物件検索をしているので、このような機能を駆使することで効率的に物件検索や新たな不動産会社との繋がりを作っている。

「提案機能」はぜひ使ってみることをお勧めします!特に属性が良い方は使わないと損だと思います。年収証明などもやった方が良いでしょう。

2.3.不動産投資について学習

まずは不動産投資を学習する際に参考にしたいページを3つ紹介する。

楽待新聞

3つのカテゴリーに分けられて記事が掲載されている。

  • 編集部オリジナル記事:楽待の編集部が作成した記事・動画を配信している。
  • 必読記事:楽待の編集部が「不動産投資がしたい」「大家として事業を行いたい」と考える人が失敗に陥らないような記事
  • 実践大家コラム:全国の不動産投資家が自身の体験などを綴られたコラムが配信されている。

楽待新聞

記事やコラムニストのランキングなども表示されており、人気コラムニストの経験談などは初心者には非常に有益な情報になるだろう。参考までに累計での人気記事・連載とコラムニストを紹介しよう。

楽待チャンネル(Youtube)

登録者数、約20万人(2021年3月時点)と不動産投資に特化したチャンネルで登録者数ナンバーワンのサイトの運営も行なっている。物件への突撃取材・不動産業界の裏話・成功大家さんの体験談など、初心者の方からベテラン大家さんまで役に立つ動画を配信している。

不動産投資の楽待 [RAKUMACHI]

不動産投資セミナー

物件購入、融資、管理・運営など様々なセミナーを探すことが出来る。セミナー形式、開催日、開催場所、投資対象など希望に合わせたセミナーを探すことができる。不動産セミナーと聞くと「怪しい・・」「営業されるのではないか・・」と不安になる方もいるかもしれないが、最近はWEBセミナーも多く参加の敷居も低くなっているのではないだろうか。

初めは用語などを覚えていき、自身の理解度や興味のある記事や動画を使ってインプットすると良いだろう。

セミナー検索

今は Webセミナーが主体のため初心者の方でも気兼ねなく参加できます。興味があるものに参加してみましょう。

2.4.収益物件の運営

楽待は大家になった後のサービスも豊富である。トップページの「大家の味方」の中にあるサービスをいくつか紹介しよう。

管理会社を探す

不動産投資をする上で管理会社は非常に重要なパートナーである。管理会社の対応に不満がある、空室が埋まらないなどを理由に新たな管理会社を探す場合に一括見積もりが出来る。

<利用方法>

一括見積もりを依頼するページから以下対応を実施する。

  • 物件の概要、詳細情報、依頼内容、依頼主の情報を入力
  • 見積もり依頼先を選ぶ(最大5社)
  • 各社からの提案内容などから業者を決定(or変更しない)

内装業者を探す

居室、キッチン、バス・洗面台、トイレなど内装業者を探す場合にも一括見積もりが出来る。原状回復やリフォームなど様々な用途に応じて利用が出来る。利用方法は管理会社を探す際と同じである。

その他業者を探す

その他にも収益物件専門の建築会社、外壁塗装など一括見積もりで見つけることが出来る。これらも管理会社を探す際と同じ手順で利用が可能だ。

「大家の味方」のページでは実際に利用した大家の評判や口コミなども確認できる。その他内装リフォーム事例で検索できるので事前にどのような対応をするべきか実際の事例で確認も出来る事も特徴であるので大家の幅広いニーズに応えてくれるページになっている。

売却

保有している物件をいつどのように売却して利益を確定するか考えることを「出口戦略」と呼ぶが、この物件売却の際にも楽待のサービスを利用することが出来るので紹介しよう。

物件査定

収益物件、投資用不動産を専門に扱う会社5社に、売りたい物件の一括無料査定を依頼することができる。査定依頼状況をリアルタイムで紹介しており、物件の相場を把握できる点は参考になるはずだ。

<利用方法>

  •  一括見積もりを依頼するページから以下3項目(都道府県、市区郡、物件種別)を入力する。
  • 物件の概要、売却希望額、詳細情報、依頼内容、依頼主の情報を入力
  • 見積もり依頼先を選ぶ(最大5社)

各社からの提案内容などから業者を決定

物件査定 

物件の検索だけでなく、運営まで初心者からベテラン大家まで幅広い層へのサポートをサイト内で提供してくれています。何から取り掛かるべきかわからない時に頼りになると思います。

2.5.その他

2021年にできた新しいサービスに不動産投資専門のQ&Aサービスがあるので紹介しよう。

楽待相談室

不動産投資を始めたばかりの初心者が、疑問点や悩みを相談できる相手がいないということは多い。誰もが気軽に先輩大家や専門家に質問できる場所を目指して出来たのが楽待相談室である。

<楽待相談室のサービス>

  • ベテラン投資家や専門家への相談
  • 過去の相談から知りたい情報をチェック
  • 誰でも自由に回答

楽待 不動産投資相談室

当初はWebのみで利用可能であったが今はアプリでも閲覧可能となっている。不動産という専門分野について専門家や先輩大家からの回答が得られる場所があるというのは多くの人にとってありがたいサービスとなりそうだ。

3.楽待を使いこなす3つのポイント

会員登録をすることで以下の特典やサービスを受けることができる。個人情報の登録に関しては不安に感じる人も多いかと思うが、楽待は一部上場の会社が運営しており、楽待が厳選した不動産会社が登録している点は安心となる材料ではないだろうか。

3.1専門的な講義受講

42時間分のセミナー動画、1982ページの解説データ、37種類の特典ツールがダウンロードできる。いずれも無料で確認できるので、不動産投資を体系的に勉強したいと考えている方には有用なツールになっている。

3.2不動産会社からの物件紹介

希望の物件条件を登録することで不動産会社から物件の紹介を受けることが出来る。日中サラーリマンなどで物件検索に時間をかけられない場合、非常に効率的に物件検索が出来る。また提案をきっかけに不動産会社から別の物件紹介があるなど個別の繋がりが出来ることも多い。

3.3他の投資家との交流

楽待新聞に掲載されているコラムへのコメントや楽待相談室への質問/回答など他の投資家や仲間と繋がることが出来る。

不動産投資において仲間を作る事は成功への近道です。

4.番外編_過去にあった楽待の企画紹介

楽待では不定期に企画が開催されている。その中でも印象深い取り組みを2つ紹介する。

4.1物件掲載数が業界No.1となった記念の特設ページ

2012年7月に特設ページを公開するとSNSなどで話題になり、一時サイトにつながりにくくなるなど評判になったページを紹介する。

笑顔の男性が「あなたの年収は1000万円以上ですか?」と問いかけてくるなど、見るからに怪しい雰囲気が漂っており、「1000万以上です」と「1000万未満です」のそれぞれのアイコンを選択すると・・

1,000万以上をクリックすると

と担当者がいやらし笑みで出迎えてくれ

「財を持つあなたにぴったりの収益物件のマッチングサイト」

「お近づきのしるしにメロンを…」

「お客様が素晴らしすぎて『3回まわってワン!』をしておりました! 今後はご主人様とお呼びしてもよろしいでしょうか?」

とこれでもかと言わんばかりに持ち上げてくる。

一方、1,000万未満ですをクリックすると

担当者には邪険にされ

「財を持たぬあなたには見る必要がない収益物件のマッチングサイト」

「ほれ、ドッグフード。これ、食ったらすぐに帰ってよ?」

「帰れ!貧乏人!うぉ~~い、もっと塩もってこい!!」

と散々な対応をされる。

 

これは、物件掲載数が業界No.1となった記念に楽待を普段利用することがない層に向けてSNSを通じてサービスを知ってもらいたいという事で開設した特設ページであった。もちろん今では見る事は出来ないが、ユニークな企画だったので紹介してみた。

4.2大家さんデビュープログラム

この企画2020年に実施された企画である。大家を目指す方が物件を購入し、修繕し、入居者を決めて大家になるまでを楽待が全面支援する取り組みで、楽待が物件購入にかかる資金を提供。物件の選定やリフォーム、入居付けはベテラン投資家、専門家がサポートするという内容だ。応募総数2,300人の最終選考の様子、選考で選ばれた方の大家デビューまでの様子は現在も進んでおり楽待新聞やYouTubeのチャンネルで確認することも可能だ。

大家さんデビュープログラム 

5.まとめ

楽待のサイトはYouTubeページ開設など時代の流れと共に常に進化している。初心者が大家になるプロセスについてはサイト内にある情報から学ぶことも可能であり、大家になってからの役立つ情報も網羅されている。また楽待のサービス内でも大家仲間や投資仲間とのやり取りが容易になり自身のモチベーションの維持や悩みの解決など自身の目的に応じた使い方をすることが出来る。

アプリを自社開発するなど利用者の声を反映した取り組みも行なっており、実際の使用感もよく多くのユーザーにとって非常に有用なサイトになってます。

この記事の監修者

不動産投資ユニバーシティ代表 志村義明
大学を卒業後、大手シンクタンクに入社。リテール金融ビジネス向けの業務に従事。愛知、埼玉、山梨等で不動産賃貸業を展開し、会社員時代に合計100室超を購入。高利回り物件の投資を得意とし、保有物件の平均利回りは16%超にのぼる。現在は不動産会社(宅地建物取引業者 東京都知事(2)第98838号)を経営。
詳細プロフィール

37歳の会社員が
"たった3ヶ月で月42万円”
を得た不動産投資が学べる
30日間無料メール講座

大手上場企業、外資系会社員ら12,699名が購読!
会社員が失敗しないで月40万円以上を得るための
不動産投資の全手法が学べるのはここだけ!

今なら3大特典もプレゼント

  • 特典1:全68ページ!不動産投資マニュアル
  • 特典2:利回り10%以上も!完全非公開物件情報の配信
  • 特典3:最新のセミナー情報優先配信

メールアドレスはメール配信とご案内にのみ使用し、第三者に渡ることはありません。
詳しくはプライバシーポリシーをご確認ください。

2021年6月5日更新 全25の金融機関の
エリア,金利,融資割合等を調査した独自PDF!

 

CLOSE

Page Top