成功している人の年収はどのくらい?

志村です。

「プロ不動産投資家養成講座の会員の実績や属性について知りたい」というご要望を頂きましたので、皆さんにも共有しようと思います。

どんな人が講座の会員になっているのか?についてですが、年収が1000万円以上の属性がいい方も多くいますが、20代など若くて年収300万円の方も多くいます。(もっと年収が低い方もいます。)

一番多いのは、年収が600万円から900万円後半ぐらいです。

自己資金は当然ながら沢山あった方がベターですが、少なくても問題ありません。

ただし、全く貯金がゼロで今後もその状態が続く人は、基本的にお受けしていません。ここは誠実にその旨をお伝えしており、ご本人が講座に入りたくてもお断りしています。

何故かと言うと、手付金が払えないと物件を買うのが(全く無理ではないですが)かなり困難になるからです。

なので、年収は低くても自己資金がやや少ないぐらいなら全く問題ありません。

ただし、

「本気で不動産投資に取り組む!」

という強い意志は絶対に必要です。

これは私の正直で率直な感想ですが、年収が高い・低いよりも、どれだけ不動産投資をやる気があるか、成功して自分の人生を変えることにコミットしているかの方がよほど重要だということが過去の事例からわかっているからです。

現に、年収300万円の自営業の会員が1年で4棟買っている事例もあります。

この動画に出て来る中川さんです。

年収300万円から1年で4棟(3億円)購入した中川さんのインタビュー動画

地方都市のDVDレンタル店の店長(年収300万円)が、地銀・信金・信組から融資を引いて5棟以上買ってリタイヤしている例もあります。

これははるか昔の話ではなく「いま現在」の話です。

このような事例は紹介しきれないほど沢山あるのです。

正しい知識を学ばないと絶対に無理ですが、教わったノウハウをしっかり自分のものにして活動をすれば、年収に関係なく結果が出ることが過去たくさんの投資家と接してきた結果わかってきています。これは年収の問題だけではありません。

・年齢が50歳以上でやや高い

・自己資金が少ない

・1年以内に転職したばかり

・残債が3億円以上ある

・仕事が忙しく時間があまりない

という問題がある場合も一緒です。

こういう理由で諦めようとしているとすると非常にもったいないと思います。

私からすると、多少の障壁はあるものの大した問題ではなく、成功できる条件は十分満たしていると見えることがほとんどだからです。

現在在籍中の講座会員の中で一番物件を買っている人は、ゼロから1年半で20億円以上物件を買った人です。

キャッシュフローは年間4,000万円以上にもなりますが、この会員の方も普段は普通の会社員です。
(年収700万円台の水準です。)

この会員はIT系の仕事なので普段の業務は忙しく、普通の30代の会社員なので貯金も500万円程度と沢山あるわけでもありません。

他の人よりも有利な条件は一つもないのです。

普通であれば、資産家でもない人がこんなにたくさんの物件を短期間に買うことは出来ないと考える人が多いと思いますが、

「いま不動産投資で成功している人のやり方」

を講座でしっかり学び、愚直にその通りやった結果、本人が講座に入会した当初想像した以上の成果が出たケースです。

ここまでの結果は出なくても、年2-3棟のペースで毎年購入している人はもっともっと沢山います。

会社員をリタイヤして悠々自適に暮らしている人もいます。

給料に加えて年収が数百万円増えたことにより、趣味の車にお金を使えるようになったと喜んでいた人や、家族で一緒にレストランに行った時に価格を気にせずに頼めることになったことにささやかな幸せを感じたと言っていた人もいました。

高校生の娘さんの留学費を物件の家賃収入から得て捻出できたことで、娘さんから大変感謝されたという人もいます。

私自身も不動産投資で人生が変わりました。セミナー中でもお話しした通り、私はたくさんの人から教えを受けたりいい所を取り入れて今までやってきました。

もちろん今でも私は形を変えて色々な会社や個人からコンサルティングなどを受けて教わっています。(私が受けているのは不動産投資のコンサルではなく会社の経営コンサルになります。)
当然対価となるお金を毎年何百万円も払っています。

幸い、講座の会員のほとんどの人が複数棟購入という実績を出していますし、当初の期間が終わった後の継続率も50%以上となっています。

同じような不動産投資塾やスクールの継続率が5%未満だと言われていることと比べて非常に高い継続率になっています。

なぜ、不動産投資ユニバーシティの会員がこれだけ実績を出しているのかというと、私が沢山の会員の方の活動報告を集約して

「いま融資が出ている金融機関」

「いま狙い目な地域」

「いま成功できる投資法」

を講座の会員の皆さんに情報提供する仕組みが完全に出来上がっているからです。

融資の状況は刻々と変わりますし、買うべき物件もひと昔前とは異なります。

その結果、講座の会員に推奨する投資法も半年前や1年前とは変えています。

むかし成功した大家さんが勧める投資法や、不動産会社の営業マンが自分たち本位で勧める投資法とは根本的に違うプロセスを経て、いま使える投資法を確立させているのです。

一時話題になったのかぼちゃの馬車(シェアハウス)の例もありますが、ニュースにならないだけで不動産投資を自己流で始めて失敗している人は沢山います。

何千万円も借金をして物件を買うのに自己流で誰の助けも必要としないと考えるなら、失敗するに決まっています。

不動産投資をやらない方が断然ベターな選択だと思います。

不動産投資で確実に利益を上げたいのであれば、本気で学んで本気で取り組むしか方法はありません。

講座に入会すれば物件の紹介も受けられるので、そこで物件を買っている人も沢山います。

私の会社では優秀な仕入れの営業マンがいますが彼らのミッションは「会員向けに優良物件情報を得ること」だけです。

ただし、あくまでも講座の主目的は

「不動産投資家として一生使えるホンモノの実力を付けること」

ですので、私からの物件紹介だけに頼るのはダメです。

私から紹介する物件も検討しながら自分でも物件を見つけるという形がベストです。

不動産投資に抜け道はありませんが近道はあります。

私と一緒に真っ当な努力をして成功しましょう。

【プロ不動産投資家養成講座】

■申込期限:
セミナー開催から一週間後まで

■講座の内容:
講座内容の再確認は、以下のリンクからお願いします。
http://yoshiakishimura.com/temp/kouza.pdf

■お申し込み:
以下のリンクからお願いします。
https://fudousan-onepercent.com/prokouzaseishiki.html

不明点や疑問点がある場合はメールにてご連絡を下さい。

Page Top