不動産投資で「スピード」がなぜ大事なのか?

前回は、私の過去の話に触れながら、

「やるからには必ず成功するまで諦めない」ことが成功するために重要だとお伝えしました。

徹底してやり切ることは必要ですが、それと同等以上に重要なのは・・・

「スピード」

です。

行動のスピードにはとことんこだわってください。

あなたは、知識が十分得られたあとでアパート経営を始めようと思っているかもしれません。

でも、これはダメです。

これから本気で5千万円とか1億円以上もする高額な収益物件を買う人が取る行動ではありません。

とにかく、やる気が溢れている最初の段階で早く動き始めて下さい。

・このLINEを毎日必ず見る

・サイトの記事をくまなく読む

・毎日ネットで物件を探す

など、何でもいいのでやるべきことを決めて行動に移しましょう。

私が主催している講座を受講している人たちは、大体の人が2-3ヶ月以内に数百件に1件しか見つからないような高収益の「お宝物件」を購入しています。

これは普通に考えると驚くべきスピードです。

不動産取引は、買い付け申し込みが通ってから融資付けを行って契約・決済するまでに少なくとも1-2か月はかかります。

ゼロから始めて3-4か月で購入しているということは、講座を受け始めて2ケ月以内に私が合格点を出す厳しい基準の物件を見つけているということです。

早い人は半年で3棟以上購入します。驚くべきスピードだと思いませんか?

これはノウハウを学んでいるから実現可能な部分もありますが「どれだけ本人が本気になってやるか」の方が重要です。

こうして、すぐに家賃収入が数十万円-百数十万円毎月入る仕組みが出来上がると、不動産購入の活動は本当に楽になります。

少し遠出して物件を見に行くことも前よりは気兼ねなく出来るようになります。

不動産会社の人達や別の大家の人たちと飲みに行ってお金を使うことに全く躊躇しなくなります。

こうやって不動産購入活動がすごく良い循環に入っていき、更に物件を増やしやすくなるのです。

このようなことが分かっている人は、私に会いに来るのも早いです。

私は定期的にセミナーを開催し、不動産購入に関する疑問点などについてアドバイスをやっています。

セミナー、これを読んでいる人なら誰でも受けることが出来ます。

不思議ですが、本業で経営者や士業などで成功している人ほど、私のセミナーに来るスピードも早いです。

セミナーの案内を見たらすぐに申し込みをするという形で行動スピードがすごく速い人が多いのです。

会社員として新規事業や難しいプロジェクトを担当して力を発揮しているような人も同様に行動スピードが速いので、成功している経営者たちと同じようにセミナーにもすぐ申し込みます。

聞いてみると、社内のプロジェクトアサインで引っ張りだこになっていて、物件探しに時間がなかなか作れないという悩みを持っている場合もあります。

しかし、こういうことを言う人の方が、すぐに私に会いに来ているのです。

そして、アドバイスのもと完璧な物件購入計画を立て、みんなが悩んだり遠回りしている間に少ない時間をやりくりして良い物件を探して購入し、着実に収入を増やしてしまいます。

まずは小さくてもいいので3ヶ月以内に1つ物件を買うことを目標にしましょう。

「本気ですか?」

と思われるかもしれませんが、本気です。それくらいのスピードで本気で行動してください。

給与とは別に家賃が得られれば、本当に生活が変わります。あなたはそれを得られるかどうかの岐路に立っているのです。

簡単ではありませんが、努力すれば必ずあなたもこのチャンスをたぐりよせられます。

本日の内容を動画でも解説しています。

【動画】短期間で物件買える人の特徴とは(5分)
https://youtu.be/7eF4JnUtobc

また明日お会いしましょう。

Page Top