空室対策のためのキラーアイテム(床ワックス)

ワックスをフローリングに塗れば、簡単に室内のイメージを挙げることが出来る。

方法は簡単で、スポンジにワックスをつけてフローリングに塗っていくだけだ。これだけで、照り返すような光沢感が出て来る。

クッションフロアではなくフローリング材を使っている床であれば、その効果は顕著だ。古いフローリングでもかなり見栄えが良くなる。

安価で対応可能なうえ、内見した際の印象は段違いに良くなるのでおススメだ。

使用するのは以下のフローリング専用ワックスだ。

リンレイ フローリングワックス

ワックスを一度塗れば、合成樹脂の膜が作られるので、水やコーヒーをこぼしても床に浸透することがなくなる。フローリングが長持ちするようになるのだ。

ワックス後は掃除も楽になるのだ。

一度に厚塗りで塗ってしまうのではなく、薄塗りを2回繰り返した方がムラなく塗ることが出来る。

塗る前に汚れがひどい場合は、以下のクリーナーを使って汚れを落とそう。

リンナイ オール床クリーナー

古いワックスもこれで落とすことが可能だ。

  • twitter
  • facebook

トップ1%の物件を3か月以内に買うのも夢じゃない!
オンライン講座で学べる不動産投資戦略。

無料オンライン講座とは

メールアドレス

ご記入いただいた個人情報は、不動産投資ユニバーシティ<アパート経営・資産運用>のメール配信とご案内のみに使用させていただくものです。あなたの個人情報が第三者に渡されることはありません。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。

関連記事

無料オンライン講座 物件購入・融資付けノウハウを学ぶ

特集

  • 失敗しない金融機関選び25選
  • メガバンクから金利1%台で融資を受ける方法
  • 消費税還付で500万円得した事例
  • 一棟マンション・ビル・アパートを高値売却するため方法
  • 不動産投資のリスク
  • リフォーム事例と費用
  • 講師代表 志村義明氏インタビュー
  • 会社に勤めながら資産をつくる「不動産投資」入門