不動産を高く売るための仲介会社選びとは

96e09b3d9d425139459a42b08746f890_s

物件売却の成否を分けるのは、「実際の売却を担う仲介会社選び」だと言っても過言ではない。

世の中には多くの不動産会社が存在するが、依頼するべきなのは高値で売り抜くことが可能な売却ノウハウを持っている会社である。

世の中には数多の不動産会社が存在しており、その中には高値で買う顧客を多数囲っている会社も存在する。

上場企業の役員や中小企業の経営者などの資産家とつながりが深く、勧められた物件を詳細に吟味することなく頭金を3割以上入れて買うような人たちと関係性が深い会社である。

これらの人たちに直接購入を依頼する形でも良いが、難しい場合も多いので、このような顧客を多数持つ不動産会社に売却の仲介を依頼するのが良いだろう。

大手より中小に依頼するのが賢い

売却を検討する際に、上場している大手の不動産会社に頼んだほうが高く売れるのではないかと考えるかもしれないが、必ずしもその選択がベストとは限らない。大手に売却を依頼することは、むしろ私は推奨していないぐらいである。

社員を1000人以上抱える大手の不動産会社は、優良顧客を多く抱えており広告費も多く使えることが多いものの、売主と買主の両方から手数料を取る「両手仲介」を好むことがお勧めしないことの理由だ。

両手仲介の難点は、同じ会社が買い手の代理でもあり売り手の代理でもあるので、双方の言い分を調整しなくてはならないところである。

大手不動産会社の有価証券報告書などを見ると、仲介手数料の平均が5%を超えている会社もあり、ほとんどの案件を両手仲介していることがわかる。

日本の不動産業界では当たり前のように両手仲介による手数料の両取りがまかり通っているが、外国では職業倫理にもとる行為だと見なされており、買い手と売り手の仲介会社は分けるのが普通だ。

大手に売却を依頼しても、売主の要望どおりに進めてもらえない可能性が高いのである。

では、不動産を高値で売り抜くノウハウがある会社をどのように見つければよいのだろうか。

このような会社をすでに知っていれば、そのまま依頼するのがいいが、収益性を重視するようなスタイルの買い手サイドにいると、これらの会社とは必然的に接点を持っていないことも多いだろう。

売却の際に新たに仲介会社を探す場合は、次の点について聞いてみると良いだろう。

高値で売るためのノウハウを持っているか?

高値で売るための戦略的なノウハウを持っている会社は、「高値で売りたいのですが仲介を依頼したらどうしますか?」と質問した際に、広告を打つとかネットに掲載するなどの浅い回答は決してしない。

現在の不動産相場を踏まえて、まず高値で出してから徐々に値引く、概要資料にはここまでの情報を掲載する、数か月経って反応がなければ違う対応を行う、など具体的なノウハウを語れるはずである。

「頑張って売ります」「精一杯やらせていただきます」などしか言わない会社がほとんどだが、売却ノウハウを持っている会社には該当しない。

高値で売った実績があるか?

実際に高値で売り抜けた実績があるかどうかについても、確認しよう。具体的にどのような地域でどのような物件を利回り何%で売ったのかについて、実例をいくつか出してもらおう。

その時と同じように売れるとは限りませんが、運よく売れただけなのか、経験に裏打ちされたノウハウがあるかどうかは、詳細に聞いてみればわかるだろう。

売却するための不動産会社探しで重要なのは、売却物件ありきで議論をしないことである。

すなわち、「この物件はいくらなら売れますか?」という聞き方ではなく、前述したように「売りたい物件があるが、高値で売るノウハウや実績はありますか?」というのが賢い聞き方だ。

具体的な売り物件の情報を出してしまうと、その物件ありきの話になってしまうので、売りたい物件の情報はエリアや金額程度にとどめ、不動産会社に高値で売る実力があるかどうかに焦点を合わせて確認をするのが良いだろう。

  • twitter
  • facebook

トップ1%の物件を3か月以内に買うのも夢じゃない!
オンライン講座で学べる不動産投資戦略。

無料オンライン講座とは

メールアドレス

ご記入いただいた個人情報は、不動産投資ユニバーシティのメール配信とご案内のみに使用させていただくものです。あなたの個人情報が第三者に渡されることはありません。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。

関連記事

無料オンライン講座 物件購入・融資付けノウハウを学ぶ

特集

  • 電話やスカイプで直接相談ができる!面談お申込み
  • メガバンクから金利1%台で融資を受ける方法
  • 物件資料の目利き講座
  • 不動産投資のリスク
  • 不動産投資のアパートローン活用講座
  • リフォーム事例と費用
  • 講師代表 志村義明氏インタビュー
  • 会社に勤めながら資産をつくる「不動産投資」入門